オンラインでのフラメンコレッスン体験談

コロナによる自宅待機期間中(2020年4月~5月末あたり)に
試行錯誤して実践したのがオンラインレッスン限定公開の動画配信
限定公開動画配信についてはまた後日ブログに書くとして
今回は想像以上に充実したオンラインクラスについて私の体験談を書いていこうと思います。

オンラインレッスン開講

オンラインレッスンって何?

オンライン(online)レッスンとは、ネットワーク(主にインターネット)を利用し
PC(パソコン)、スマホ、iPadなどのデバイスを使い
Zoom、Skype、LINEなどのツールで生徒さんと画面上の対面でやり取りをします。

 

メインで使用したのはZoom

Zoomとは、パソコンスマートフォンを使って、セミナーミーティング
オンラインで開催するために開発されたアプリです。

世界中で人気のZoom、一時はセキュリティ面で不安の声がありましたが
現在はかなり改善されている模様。
※そもそも、Zoomに限らずオンラインの時点で他のツールにも
セキュリティの心配事はありますね。

Zoom
制限時間(無料版だと1回に付40分以上の使用が不可)や
録画(レコーディング)の事を考えて有料版を使用。
音を発している人がメインで録画される。
複数相手の場合、画面上に映る相手を一人か複数かに切り替えられる。
主催者側で音声のオン・オフなどができる。
画面共有など他にも様々な機能がありますが今回は使用していません。
対話者とのほんの少しの音ズレがあり。
Skype
いままでSkypeを使用したことが無かったため、初めてダウンロード!
個人レッスンで数回使用しました。
対話者との音ズレはZoomよりもなく、その点では快適でした。
録画も可能。(個人レッスンの場合、お互いが左右に分かれて録画されていました。)
LINE
Zoomグループレッスン中に何故か不具合が起き、全員がSkypeをダウンロード
しているわけでも無いため、急遽LINEで最後の数分を繋ぎました。
普段から使用している方が多いので助かりましたね。
※この時以外では使用していないため、オンラインレッスンとしての使い心地などはまだ不明です。

Wi-Fi環境推奨

気になるデータ通信料はZoomも決して軽くありません。
フラメンコのレッスンとなると音声のみでは無理に等しいので
やはりビデオ通話がメインとなりますね。
そうなると、かなりのデーター容量の消費が起きるので、週に何度も開講または受講する場合は
Wi-Fi環境がないとかなり厳しいと思います。
※そのためこの期間中に当スタジオエセンシアにもやっとWi-Fiを導入しました。

自宅では二階にルーター、一階がスタジオということもあり
新たにWi-Fi強化のためのルーターも購入。
※それでも自宅のWi-Fi契約をしている会社の接続不具合が起こり
度々4Gで対応することが多く、容量のことを考えてヒヤヒヤしていました。
日本中でそのような不具合が起こっていたようです。
丁度、スマホの機種変更の際に新たにWi-Fiの会社も変更する手続きをしていたので
ちょっと安心。
工事の日も上記の理由で早めてもらうこともできました。感謝!

 

オンラインレッスンのメリット、デメリット

メリット
・意外と細かいポイント空気感もわかるのできめ細やかに確認、説明ができる。
・普段と違った集中力が生まれる。
・グループの場合少人数制にしたこともあり、生徒さん同士の頑張る姿が自分の理解に繋がる。
・録画(Zoomレコーディング)であとから復習が出来る。
※今回は延期中の発表会の振付だった為、録画OKとしました。
デメリット
・画面上のやり取りのため、目や首が通常レッスンにはない疲れ方をする。
・Wi-Fi環境が整っていないとスムーズに進行出来ない。
・若干の時差がある為パルマやギターでのリアルなコンパスでのやりとりができない。
最初は苦労しましたが、わからないながらも試行錯誤を繰り返していると
コツがつかめて、最終的にはかなり快適にオンラインレッスンが出来ていました。

自分がオンラインレッスンを受講してみて

つながるスペインと日本

有り難いのが、スペインと日本で大好きなフラメンコアルティスタ(アーティスト)
のレッスンを、今の様な世界的状況でも受講できる事。
尊敬するアルティスタが目の前で元気に話してくださるだけでも感激しちゃいます。
普段のクルシージョ(ワークショップ)とはまた違った一面が垣間見えたりするのも
オンラインならではの魅力ではないでしょうか?

オーガナイザーの皆さまにも心から感謝します。

 

今のところオンラインではiPad

PCは便利で安定していますが画面が横向きメインのため
立って表現する際に上下が画面外に切れてしまうことが多いですね。

スマホも便利ですがやはり画面が小さいためオンラインレッスン後の疲労が凄い!

結果、今のところiPad縦画面使用が一番快適に感じています。

 

6月から通常レッスンが再開となりましたがここで気を抜かず行きたいと思います。
現在もオンライン受講希望の方が有り難い事におられる為
更に知識を深めて行ければ・・・と思っています。

コメント